ケ・セラセラ なるようになる~

急増するスイーツ男子の実態

岡田将生さん主演のドラマ「乙男(オトメン)」が好評だが、オトメンとは女性趣味を好む男性のこと。一般的な女性趣味といえば、料理、裁縫などの手作業系からスイーツを食べることなど幅広い。中でも甘いものが大好きというスイーツ男子はかなり一般的だが、彼らのスイーツライフはどんなものなのだろうか。

良太さん(29歳・独身)はガッツリした甘さのものが好きなのだそう。「スイーツ男子というより、甘党なだけなんですが、あんみつとか練乳とか濃い甘さのものを好んで食べます。特に疲れたときとかはコンビニにフラフラ寄ってスイーツコーナーを物色します。でもよく女性が好んで食べている高級なスイーツの味は正直よくわからない。僕は単純な甘さを求めるので300円くらいのもので十分。500円くらいでもかなり高級ですね。」

おなじく疲れたときに食べたいというのは勝さん(30歳・独身)だ。「仕事や勉強をするためによくカフェに行くので、そこで甘いものを食べますよ。ケーキを食べることもあるけれど、ロイヤルミルクティーなどの甘い飲み物を頼むことが多いです。甘いものは疲れたときもそうですが、心を落ち着かせたいときに食べますね。ミルクティーは適度に甘いし香りもあるので愛飲していますよ」勝さんは、カフェラテにシロップを追加したり、甘さと香りを両方味わいたいのだそうだ。

また智さん(32歳・独身)は「朝と食後と疲れたときに甘いものを食べます。コーヒーと一緒に生クリーム系やチーズケーキをよく食べますね。特に朝の甘いものは血糖値が上がるのでよく食べますよ。」と甘いものを食べることが日課となっているとのこと。世のスイーツ男子たちにとって甘いものは、生活の一部になっているようだ。

しかしスイーツ男子はもっと進化しそうだ。それを予感させるのは、最新のリプトン・ザ・ロイヤルのCM。先の岡田将生さんらが扮するスイーツ男子が、パンを焼いてミルクティーを飲んだりと、素敵ティータイムを楽しんでいる。これからは手作りもできるスイーツ男子が増えるのかもしれない。

そこで前出の方たちに、スイーツやパンを手作りしたいかを聞くと前出の勝さんは「時間と余裕があればやってみたいですね。今作るならタルトとかティラミスとか自分が好きなケーキを作りたいです」と、意欲的なのに対し、「自分では作ろうとは思いませんね。作り方がよくわからないし。お菓子は女性に作ってもらいたい(笑)」と前出の良太さん。

やはり男性にとっては女性の手作りお菓子は永遠に特別なスイーツなのだろうか。
[PR]
by cpu-700mhz | 2009-09-27 21:30
<< イモムシなネコ 女子の大胆“露出”を見るときは >>



日々のニュースを中心に時々プライベートなことも書き綴ります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧