人気ブログランキング |

ケ・セラセラ なるようになる~

驚くべきことに夫より痩せた妻だと関係が長続きする!?

女性のなかには、必要以上にダイエットに励む人っていますよね?

でも、あなたが幸せになるためには、自分がムリに痩せる必要はありません。もし、少しポッチャリ目なら、それ以上に太っている男性をつかまえればいいのです。

実は、夫婦の満足度が高いのは、妻が夫よりも相対的に痩せている場合であるという研究結果が、『ABC News』で報じられています。

■妻は夫よりも痩せていさえすればOK?

テネシー大学のアンドレア・メルツアー氏らが、4年間にわたって169組の新婚カップルを調査したところ、妻が夫よりも相対的に痩せていると、夫は結婚当初の満足度が高く、妻は結婚当初だけでなくその後もずっと満足度が高いということが分かりました。

太っている・痩せているという判定には、BMI(身長からみた体重の割合を示す体格指数)が用いられました。

研究結果について、メルツアーは以下のように述べています。

「女性には、必要以上に痩せなきゃというプレッシャーがあることが多いです。しかし、研究の結果、女性は適切なパートナーさえ選べば幸せになれることが分かりました。大事なのは相対的な体重であって、絶対的な体重ではありません。つまり、ムリに痩せる必要はないんです。」

また、セラピストのスーザン・ハイトラー氏によると、男性が“いい意味で強い”と男女関係はうまくいきやすいとのこと。

「幸い男性の力のシンボルとなるものはたくさんあります。身長や体重だけでなく、収入、知性、教育レベル、人格、あるいはニコニコすることだって、器の大きさを示すことになります。

このような兆候があると、女性は潜在的に安心感を覚え、それが結婚の満足にもつながるのです」

■もし結婚後に妻が太ってしまったら?

女性は結婚後にストレスなどで太ることもあります。妻が太ったということは、夫婦ともに話題にしたがらないものですが、ハイトラーによれば、体重の変化についてオープンクエスチョンを用いて理解し合うほうが、夫婦円満に役立つとのこと。

つまり、「私が太ってイヤでしょ?」ではなく、「太ったことについてどう思う?」と尋ねるべきとしたうえで、ハイトラーは以下のように述べています。

「体重について、配偶者がどんなふうに感じているのか知ることは、何も知らないよりよほどいいです」

今回の研究では、被験者の94%が白色人種でしたが、体重の重要性は文化によっても異なります。たとえば、太っていることは豊かさの象徴であるとして、太っている女性のほうがモテる文化もあります。

また、年代によっても体重の重要性は異なると考えられます。メルツアーは以下のように述べています。

「体重の影響は、時が経るにつれて変わってくるでしょう。今回の研究では、全員35歳以下だったのですが、外見の魅力がだんだん役に立たなくなるように、体重が結婚の満足度に与える影響も少なくなるかもしれません」

いかがでしたか? 『痩せるとモテない!? 男性が「魅力を感じる女性の体型」』でもお伝えしたように、スリムになることが必ずしも幸せにつながるとは限りません。
当記事が、ムリなダイエットを控えて素敵な結婚生活を送るヒントになれば幸いです。
by cpu-700mhz | 2011-09-07 06:00
<< 7日の金相場・プラチナ相場 これが「金縛り」の原因だった! >>



日々のニュースを中心に時々プライベートなことも書き綴ります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧