人気ブログランキング |

ケ・セラセラ なるようになる~

「微乳好き」を主張したがる男性の心理とは

飲みの席などで、ときどき聞かれもしないのに、「俺、巨乳よりも微乳のほうが好きなんだよね〜」などと言う男性がいる。いったいどういう心理なのか。

『ココロの救急箱』(マガジンハウス)、『相手の心を絶対に見抜く心理術』(海竜社)等の著者、ゆうメンタルクリニック院長で精神科医の、ゆうきゆう先生に聞いたところ、「単にバストが好きで、バストの話題を出したいだけです。言い切ります」とキッパリ! その根拠は……。

「『絶対巨乳ムリ!』という男性は聞いたことがありませんし、逆に巨乳が好きな男性でも『絶対微乳ムリ!』というわけではありません。たいていの男性は、『まぁどちらでもいい』か『どちらも好き』の2グループに分けられます」
って、あまり2つに分けられていないけれど……(笑)。
「ただ、巨乳の絶対数が少ないので、巨乳がもてはやされているように見えるだけです。男性誌のグラビアにグラマラスな女性が多いのは、ただ単に『珍しいからグラビアに載せている』のです。たいていの男性は、『サイズにそこまでのこだわりは無い』のです」
そんなもんなのか……。

「『小さいほうが好き』『大きいほうが好き』と言っても、『好き度100と好き度120』程度の違いでしかありません。そして、あえて『微乳好きを主張する』のは、ただ単にバストの話題を出したいだけに他なりません。しかし『俺、巨乳が好きなんだよね』『俺、バストが好きなんだよね』と言った場合、大多数の女性からひんしゅくを買うのが目に見えています。そこで、『小さいほうが好き』と、あくまでも好みの話題であるかのように話すわけです」
これは、「俺はうどんより蕎麦が好き。そうそう、ついでに言うとバストは小さいほうが好みかな」と、ナチュラルにバストの話をふっているつもりなのだそうだ。

ノッてあげるのも、流してあげるのも、あとはお好みで。
by cpu-700mhz | 2012-06-25 15:00
<< これで完璧!本格家系ラーメンを... ファミマの「俺のモナカ」 ビッ... >>



日々のニュースを中心に時々プライベートなことも書き綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧