人気ブログランキング |

ケ・セラセラ なるようになる~

おバカキャラ木下優樹菜が人生相談

d0147099_828355.jpg

 おバカキャラで人気のタレント木下優樹菜(20)が20日、都内でラジオ生放送の人生相談に出演、親子をテーマにした悩みを聞いた。出産や転職など、人生を左右するような質問も飛び出したが、木下は持ち前のキャラクターで、相談者にエールを送った。フジテレビ系「クイズ ヘキサゴン2」でおバカぶりを競った !? スザンヌ(21)里田まい(23)は本職で絶好調。勢いに乗る3人、活躍はバカにできない。

 プライベートでは相談を受ける方が多いという木下だが、生放送での人生相談は初めてだ。東京・半蔵門のTOKYO FMスタジオにやって来た木下は、いつものキャラそのままで「チョリ~ス」とあいさつ。「ENTERMAX」(月~木曜午後2時)では、今週の企画で生人生相談を放送しており、木下が担当したテーマは 「親子」。抜てきの理由を関係者は「木下さんなりの視点での答えが今までにないものになる」と話した。

 最初の質問は、7月に父親になるという男性からで「名前を付けて。日本でも外国でも通じるような名前を」というもの。いきなりの重責にビビってしまったのか「日本でも外国でも!? 『チョリ~ス』とか?」と爆笑させた。その後も「ナターシャだったらメンズでもイケる」「マック」「ジョン。(区役所で)決して犬の名前 ではないですって書いて」。相談者を「子供がいじめられますよ」と困惑させ、結局「男の子だったら流星(りゅうせい)、女の子なら菜実絵」と落ち着いたが、流星は「元ヤン(キー)の時に考えた」と笑わせた。

 「父と2人で職人をしているが転職を考えている」という男性には「うちも自営業だけど、女3人なんで跡取りがいない。お父さんは一緒に仕事ができることは幸せだと思っているはず。辞めないで!」とエールを送った。「中2の娘が帰宅してもお弁当箱を出さず、カバンを開けると怒る」という女性には「昔のこと思い出しま すね。ありがたさは19、20歳になって分かるんです。それまで頑張って」と、経験を交えてアドバイスした。

 「変な汗かいた」と緊張した様子だったが、放送後は「向いています!」と力強く宣言。この切り替えの早さとポジティブシンキング、意外と向いているかも。
by cpu-700mhz | 2008-02-23 08:28
<< 2007 年ダメ映画決定!「文... 店長おすすめご試食3枚セット >>



日々のニュースを中心に時々プライベートなことも書き綴ります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧