人気ブログランキング |

ケ・セラセラ なるようになる~

意外に…!? 韓国キムチ事情

d0147099_18294812.jpg

■キムチ作りにボーナスが出たことも
韓国ではキムチにお目にかかる機会がとにかく多い。たいていのレストランでは、「とりあえずビール」ならぬ「とりあえずキムチ」。何も言わなくてもまずキムチが数皿出てくるし、基本的にどれだけ食べても無料という太っ腹。韓国料理の店にかぎらず、和食店で出されることもある。

説明するまでもないがキムチとは、白菜・大根・キュウリなどの食材を塩漬けにし、唐辛子やニンニクなどで味をつけて発酵させたもの。韓国の食卓に欠かせないのはもちろん、最近では日本のスーパーでも普通に売られている。

ところが意外なことに、韓国の人々はあまりキムチを買わない。もちろん韓国人が家でキムチを食べない、なんてことはなく各家庭で作るのだ。とくに11月下旬~12月中旬は「キムジャン」と呼ばれるキムチ作りシーズン。キムチ作りは一家総出の大作業になるため、以前は"キムジャン休暇"や"キムジャンボーナス"を出す企業も多かったらしい。
■リンゴや柿もキムチになる
一方、珍しいものとしては"くだものキムチ"なんてものもある。これは韓国でも知らない人が多いレアなキムチで、中身はリンゴ、柿、ナシ、栗、ネギ、ユッケ(生牛肉)など。ソウル在住4年目になる友人いわく、「韓国の人たちはどんなものでもキムチを漬けるので、キムチは本当にその家の特色が出ると思う」。くだものキムチは賞味期限が短いので保存食にはならないが、すぐ食べられるのが利点。白菜キムチなどができるまでの"間に合わせ"にもってこい。このくだものキムチに限らず、キムチのなかにユッケが入っていることも珍しくない。
by cpu-700mhz | 2008-11-29 18:29
<< 道端ジェシカが水着初写真集発売 29日の今日は何の日日記 >>



日々のニュースを中心に時々プライベートなことも書き綴ります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧