人気ブログランキング |

ケ・セラセラ なるようになる~

スライム乳だけで3年持つのか

●ご開帳なら当局が黙っていないし…

 約1カ月間にわたるストリップデビュー公演を終え、29日に会見を行った元グラビアアイドルの小向美奈子(24)。今年2月に覚醒剤取締法違反で懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受け、元所属事務所とも大モメした末の初ストリップだっただけに、小向はホッとした表情を浮かべていた。

 気になるのは小向の今後。現在、小向の周辺ではストリップでの海外進出やAV出演といったウワサがささやかれているが、事は簡単ではない。

 まず、海外デビューは厳しい。小向が出演している浅草ロック座はマカオに劇場を持っているため、海外のステージに出演させる計画が持ち上がり、「日本ではご法度だった“ご開帳”もありえる」と話題になっているが……。

「執行猶予中でも海外渡航はOKですが、渡航事情説明書や判決謄本を裁判所に提出し、許可をもらわないとパスポートは発給されません。国によっては 入国の際に前科の有無などを確認され、入国を拒否されるケースもある。ストリップの仕事で行くとなると、就労ビザが発給されない可能性もあります」(日大 名誉教授の板倉宏氏)

 AVデビューもハードルが高い。一部では「すでに撮影済みで、今夏にも発売される可能性もある」との声もささやかれているが……。

「普段から“お上”の目を気にしているAV業界は、想像以上に規制が厳しい世界なんです。クスリで逮捕された執行猶予中のタレントを出演させるわけがありません。撮影済みだとしても、発売するとなると二の足を踏むのでは」(AV関係者)

 となると、小向は執行猶予が解けるまでストリッパー一本でやっていくしかない。それも当局が目を光らせる“ご開帳”はムリ。つまり小向は川崎や仙台にもあるロック座に定期的に出演して、3年間スライム乳だけで演じ切るしかない。

 それに、デビュー初日こそ300人が押しかけて立ち見客まで出たが、3日目以降は客足が落ちた。その後はバストの露出時間を2分から4分に増やすなどして頑張ったが、それだけでどこまで引っ張れるかだ。
by cpu-700mhz | 2009-07-09 18:30
<< くびれ成功!脱ぎました☆ ナ○入れOKのAV女優は昨年秋... >>



日々のニュースを中心に時々プライベートなことも書き綴ります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧