人気ブログランキング |

ケ・セラセラ なるようになる~

2008年 02月 03日 ( 13 )

3日の誕生日日記

2/3生まれの有名人

1809 作曲家
1929 二葉亭四迷
1961 キース・ゴードン 俳優
1963 川合俊一 バレーボール
1964 ミハエル・ルンメニゲ サッカー
1964 片瀬聖敏 野球
1978 牧原由貴子 騎手

お誕生日おめでとうございます!
by cpu-700mhz | 2008-02-03 21:28

倖田來未がラジオ番組で失言、謝罪…プロモーション活動自粛へ

d0147099_19285382.jpg

 人気歌手、倖田來未(25)がラジオ番組で「35歳になるとお母さんの羊水が腐ってくる」と発言、ネット上などで抗議が相次いだため、倖田と所属事務所、番組を放送したニッポン放送が1日、それぞれのホームページ で謝罪した。

 問題となったのは、1月30日午前1時から放送した「倖田來未のオールナイトニッポン」。倖田は一夜限りのパーソナリティーとして生出演し、冒頭でマネジャーが結婚したこ とを報告、子供の話になったときに「やっぱ、35(歳)回るとお母さんの羊水が腐ってくるんですね。(マネジャーに)できれば35歳ぐらいまでに子供をつくってほしいな」と発言した。

 倖田は自身の公式HPで「皆様に不快な思いをさせてしまったことを心より深くおわび申し上げます」と謝罪。また所属するエイベックス・エンタテインメントは、倖田の最新アルバム「Kingdom」の新たなプロモーション活動を当面自粛することを決めた。
by cpu-700mhz | 2008-02-03 19:28

2000 円札は必要ですか?に 77 %が「必要ない」

d0147099_18285016.jpg

 アメーバニュースがネットユーザーに、2000円札は必要ですか?という投票企画をおこなったところ、77%(1989名)が「いらない」と答えた。投票期間は2008年1月21日~29日の9日間。

 「いらない」と答えた人の理由として「1000円札と間違う」「理由を書く気にもならない」「わかりづらい」「自販機で使えないお札は利用価値がない」「使いにくい」「流通していない」「邪魔」「見かけなさ過ぎて存在自体忘れかけてる」「客に使いにくいから渡してはいけないことになっていて使うことができない」「持っ ていなくて困ったことがない」という声があった。

 一方「いる」と答えた人は23%(590名)で「レアだから」「使いやすいから」「かっこいいから」「せっかく作ったから」「非常に綺麗」「作った際の税金が無駄になる」「記念になるから」「お年玉にはいい」「財布が分厚くなるのを防げる」「使う時、考えるので頭の刺激になる」「無駄が経済を支えているから…」「多様 性の確保」「分けやすい」と理由を挙げている。
by cpu-700mhz | 2008-02-03 18:28

ペルーに「サーフィン」するネコ

d0147099_17285362.jpg

 当地のビーチで31日、飼いネコがサーフィンする姿が見られた。1カ月ほど前からサーフィンを始めた雌ネコのニコラサはこの日、飼い主の友人でサーファーのドミンゴ・ピアネッツィさんとともにロングボードに乗り、サーフィンを楽しんだ。
by cpu-700mhz | 2008-02-03 17:28

「食の安全」守れない 生協は存在価値あるのか

d0147099_16284969.jpg

中国産の「毒入りギョーザ」が発覚したのに続いて、次々と中国産食品の回収が行われている。さらに、問題のギョーザが発売されていたのは、従来のスーパーに比べて「安心」を売りにしていたはずの「生協」だ。ミートホープ社の偽装ひき肉を使ったコロッケを全国販売していたのも生協で、「スーパーとは違う、消費者の味方」としての存在意義が問われかねない状況だ。
組合員が最も期待するのは、「商品の質」と「食品の安全性」

被害者に問題のギョーザを販売してしまった「ちばコープ」の上部団体にあたる「コープネット事業連合」は1月30日に記者会見を開き、国内で「毒入りギョーザ」の流通を食い止めることができる可能性があったことを明らかにした。

記者会見で明らかにされた内容によると、問題のギョーザを開発していた02年3月の段階で、「事業連合」の、さらに上部団体にあたる「日本生活協同組合連合会(日生協)」の検査で殺虫剤の「メタミドホス」を検出していたが、「基準値を下回る」として、特に問題にならなかった。

また、千葉市の母子が食べて症状を訴えたギョーザを1月上旬に検査した際も、薬品のような臭いに気づいていたにもかわらず「商品の不良か別の理由か判断できなかった」として商品回収などの対応をとらなかった。さらに、1月29日に、千葉県警から「殺虫剤を検出した」との連絡があった際、各店舗の 商品は撤去したものの、すでに購入した組合員に対しては、特に情報開示などは行っていなかったという。

生協をめぐっては、07年7月に明らかになった、ミートホープによる偽装ひき肉事件でも、生協連が開発した独自ブランド商品「CO・OP牛肉コロッケ」に偽装肉が混入し、全国に流通させてしまったという過去もある。これを受けてチェック体制を強化したはずだったが、「問題商品」の流通を食い止める ことはできなかった。

06年の「組合員意識調査」によると、組合員が生協に最も期待するのは、「商品の質」(64%)と「食品の安全性」(62%)で、スーパーなどの一般の小売店で売られているものよりも「食の安心と安全」に重きが置かれていることがわかる。

この意向に、生協側はどのように答えようとしているのか。J-CASTニュースでは、日生協に対して
「一般論として、これまで、どのようにスーパーなどの商品との差別化を図ってきたのか」
と聞いてみたが、渉外・広報本部からは
「ちょっとお答えするのは難しい」
との答えが返ってきた。
「コープ製品のこだわり」はどこに

そこで
「ウェブサイトを拝見すれば分かりますか?」
と聞くと、
「はい、ウェブサイトに記載してございます」
とのことだった。ウェブサイトでは
「コープ製品のこだわり」
というコーナーがあり、その記載内容によると「生協は『安全性の確保』『品質の確かさ』『低価格の実現』の3つの基本を大切に考え」ているそうで、食品に含まれる物質などについてのQ&Aも比較的充実しているように見える。ただ、明示的にスーパーとの優位性を主張するような文言は見あたらなかった。

また、事件を受けて、今後のチェック体制の強化などの対応については
「組合員さんのお宅に該当商品が残っていると大変なので、今は回収に全てのエネルギーを注いでいる段階です。何らかの対策を打たないとはいけないと考えていますが、また具体的な対応策をマスコミ様に発表できる段階でありません」
と話していた。
by cpu-700mhz | 2008-02-03 16:28

CM 打ち切りも「これも成功」の声

d0147099_15285043.jpg

 お笑いコンビ・くりぃむしちゅー(熊本県出身)が登場する高橋酒造(熊本県人吉市)の米焼酎「白岳しろ」のCMが一部地域を除き、一月末で打ち切られた。「不謹慎だ」という声が社内で出た結果だという。

CMの内容はメンバーの上田晋也(37)が県知事選出馬を相方の有田哲平(36)に相談するもお笑いを続けるよう説得され、出馬しないことを決めるが、後に有田がちゃっかり出馬宣言して上田が唖然とするコミカルなもの。

 熊本では実際3月に知事選があるため、「不謹慎」の声が上がったようだ(告示:6日、投開票23日)。消費者からのクレームでCMオンエアが打ち切りになるケースは時々あるが、オンエア後に社内から反対意見が出て打ち切られることはあまり聞かない。

 広告代理店社員は「高橋酒造くらいの規模の会社であれば、恐らく社長がCMの内容にも目を通しているはずなので、内部の声で打ち切りになることは本来ないはずですが…」という前提を述べた上で「県議や地元有力者や選挙管理委員会から何らかのクレームがついたのであれば、考えられる」と語る。

 CMの制作プロセスは大まかには「スポンサーからのオリエンテーション」→「競合プレゼンテーション」→「一社採用」→「採用された代理店からさらに内容を詰めたものを再提案」→「スポンサー社内検討」→「制作(撮影・編集等)」→「スポンサー最終チェック」→「オンエア」というかなりのプロセスを踏み、企画開始か らオンエアまで数ヶ月かかることが多い。それだけ充分検討しているだけに「社内から“不謹慎”との声があがって打ち切り」というのはレアケースだという。

 前出広告代理店社員は「3月の知事選前にも流れれば大いに話題になったワケで、大きな宣伝効果が見込まれただけに勿体無い。でも、こうして“打ち切り”のネタでも“ お笑いコンビ・くりぃむしちゅー(熊本県出身)が登場する高橋酒造(熊本県人吉市)の米焼酎「白岳しろ」のCMが一部地域を除き、一月末で打ち切られた 。「不謹慎だ」という声が社内で出た結果だという。

CMの内容はメンバーの上田晋也(37)が県知事選出馬を相方の有田哲平(36)に相談するもお笑いを続けるよう説得され、出馬しないことを決めるが、後に有田がちゃっかり出馬宣言して上田が唖然とするコミカルなもの。

 熊本では実際3月に知事選があるため、「不謹慎」の声が上がったようだ(告示:6日、投開票23日)。消費者からのクレームでCMオンエアが打ち切りになるケースは時々あるが、オンエア後に社内から反対意見が出て打ち切られることはあまり聞かない。

 広告代理店社員は「高橋酒造くらいの規模の会社であれば、恐らく社長がCMの内容にも目を通しているはずなので、内部の声で打ち切りになることは本来ないはずですが…」という前提を述べた上で「県議や地元有力者や選挙管理委員会から何らかのクレームがついたのであれば、考えられる」と語る。

 CMの制作プロセスは大まかには「スポンサーからのオリエンテーション」→「競合プレゼンテーション」→「一社採用」→「採用された代理店からさらに内容を詰めたものを再提案」→「スポンサー社内検討」→「制作(撮影・編集等)」→「スポンサー最終チェック」→「オンエア」というかなりのプロセスを踏み、企画開始か らオンエアまで数ヶ月かかることが多い。それだけ充分検討しているだけに「社内から“不謹慎”との声があがって打ち切り」というのはレアケースだという。

 前出広告代理店社員は「3月の知事選前にも流れれば大いに話題になったワケで、大きな宣伝効果が見込まれただけに勿体無い。でも、こうして“打ち切り”のネタでも“白岳しろ”が全国的な話題になったから、これもある意味成功と言えるんじゃないですか?」とも語った。”が全国的な話題になったから、これもある意味成 功と言えるんじゃないですか?」とも語った。
by cpu-700mhz | 2008-02-03 15:28

「飲む前に牛乳で胃に膜張れば悪酔いしない」は本当?

d0147099_14284725.jpg

 忘年会に新年会、送別会に歓迎会、花見に花火と一年中通して酒を飲む機会が多い日本人。アルコールには弱いが、どうしても断れない酒席がある場合、なんとか悪酔いだけは避けたいと思うこともあるだろう。

「酒を飲む前に牛乳を飲んでおくと、牛乳が胃に膜を張ってくれるので、アルコールが吸収されにくく悪酔いしにくい」という説を聞いたことがある人は多いのではないだろうか。いかにも牛乳で胃を“コーティング”するような印象を受けるが、実際のところはどうなのか?

 都内で内科を営む医師によると「牛乳を飲むと確かに胃に膜は張りますが、水分を摂ると一瞬で流されます。“膜が張ることで酔いにくくなる”というのは俗説でしょう。しかし肝臓がアルコールを分解するには、たんぱく質や脂質、ビタミンなどを必要としますので、牛乳やチーズなどを摂取することによって肝臓の働きを助け 、アルコールの分解を早めるといった効果はあると思います。牛乳を飲むことで空腹時の飲酒を避けられるという利点もありますが、牛乳に限らず事前に何か食べておくことが大切でしょう」とのこと。
by cpu-700mhz | 2008-02-03 14:28

宝くじに当選した英男性、「妻との時間」の方が大切

d0147099_13285394.jpg

 英国で重い心臓病を患っている男性が1900万ポンド(約40億円)の宝くじに当選したが、最愛の妻と少しでも長く過ごせるなら全額を放棄しても構わないと語った。

 当選者のスティーブ・スミスさん(58)は妻のアイダさんとシャンパンで当選を喜びながら、「私が生存できる確率は10分の1。時限爆弾のようなものだ」と語った。

 大動脈瘤のあるスミスさんは当選金の小切手を受け取った際、記者団に対し「残していくアイダのことが心配」とコメント。「彼女とこれからも一緒に居ることができるなら、(当選金の)すべてを放棄するだろう。墓に入ってしまえば買い物もできないし」などと語った。

 スミスさん夫妻は、家族を訪問した帰りに何枚かの宝くじを購入、そのうちの1枚で高額当選金を引き当てた。
by cpu-700mhz | 2008-02-03 13:28

節約主婦タレント アノ冷凍餃子を美味しく食べてた

d0147099_12285413.jpg

『いきなり!黄金伝説。』(テレビ朝日系)の「1ヶ月1万円生活」で見事な節約っぷりを見せていたタレントで、ガダルカナル・タカの妻である橋本志穂(40)が、問題となっている農薬入り冷凍餃子と同じ商品を以前食べたことを自身のブログで明らかにした。

 以前鍋パーティを自宅で行った時に鍋の箸休めとしてチルド製の餃子を購入した橋本は、レジ近くで件の冷凍餃子を「味較べしてみるか」と買ったのだという。味は良かったようで、皆で「意外と冷凍も美味しいネ~」と、ワイワイ言いながら食べたそうだ。

 昨日のkiyoはジェイティフーズ製の別の餃子を自宅の冷凍庫に入れていたが、橋本はそのものを食べていた。だが、ここのところ元気に山陰・中国地方を飛び回っている様子をブログで報告しているだけに、体は大丈夫なようで一安心だ。
by cpu-700mhz | 2008-02-03 12:28

タモリやたけしのトークが「オールナイトニッポン」で復活!

d0147099_11285038.jpg

 深夜ラジオ番組の草分けで、40周年を迎えたニッポン放送「オールナイトニッポン」がタモリ(62)、ビートたけし(61)、松任谷由実(54)ら、伝説のパーソナリティーを復活させることが1月31日、発表された。今月23、24日に40時間ノンストップ放送で届ける。当時オールナイトから時代を動かし、 いまなお第一線で活躍する彼らが、どんな復活トークを聴かせてくれるのか、楽しみだ。

 昨年10月で放送開始40年を迎えた「オールナイトニッポン」が今月18日から1週間、「ドリームウィーク!」と題して、40年間の番組検証企画を放送することになった。その目玉が、週末40時間ぶっ通しで放送する「40時間スペシャル!」だ。

 復活パーソナリティーは40年を振り返るにふさわしい、その時代を彩った豪華な顔ぶれがそろった。タレントパーソナリティー第1号のあのねのね、下ネタの教祖として名をはせた笑福亭鶴光(60)、女性アイドル初パーソナリティーの小泉今日子(41)、最近ではゆずら15組が決定した。

 なかでも、タモリ、たけし、ユーミンらお笑い界、音楽界の重鎮たちが登場するのは画期的な企画。それだけに、同社では現場スタッフ、幹部クラスが一丸となって出演交渉に当たった。重鎮たちも、芸能活動の礎となった同番組を今でも愛しており、忙しいスケジュールの合間を縫って出演することを決めた。

 それぞれの担当時間はこれまでと同じく1組2時間で、生放送になる予定。キューをふるディレクターは現在の制作スタッフが務めるが、たけしの時は現メディア開発局長の森谷和郎取締役(54)、タモリの時は近衛正通常務(61)ら、当時ディレクターを務めた同社幹部もアドバイザーとして参加する。

 平成3年10月に1夜限りのワンデーパーソナリティーを務めたたけしは今回、16年4カ月ぶりの復活。タモリにいたっては、レギュラーパーソナリティー最終回の昭和58年9月以来、24年5カ月ぶりの復活となる。

 当時NHKのニュースを脈絡なくつなぎ合わせて放送し、物議を醸したタモリの人気コーナー「つぎはぎニュース」が復活するのか、リスナーの楽しみは尽きない。
★18日から
 「ドリームウィーク!」は18日放送の「坂崎幸之助の40thグラフィティ」で幕を開ける。フォーク・クルセダースの「帰ってきたヨッパライ」などオールナイトが発信してヒットさせた名曲を流し、「なんちゃっておじさん」「吉田拓郎追悼放送事件」など番組で生まれた伝説を振り返る。22日は元フォークルの加 藤和彦(60)が番組発の洋楽ヒットを流し、当時のエピソードを紹介していく。

 23日には「VIVA YOUNG深夜放送完全ファイル」と題し、創生期パーソナリティーの高嶋ひでたけさん(65)を迎え、時代と深夜放送の関係を検証する。

■「オールナイトニッポン ドリームウィーク!」
★坂崎幸之助のオールナイトニッポン40thグラフィティ
2・18(月)~21(木)毎日、後7・0~9・50★加藤和彦のオールナイトニッポン40thスペシャル洋楽セレクション
2・22(金)後7・0~9・50★オールナイトニッポンVIVA YOUNG深夜放送完全ファイル
2・23(土)前8・30~後1・0★オールナイトニッポン40時間スペシャル
2・23(土)後1・0~25(月)前5・0
by cpu-700mhz | 2008-02-03 11:28



日々のニュースを中心に時々プライベートなことも書き綴ります。
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧